2007年12月28日

立川通信その18「南口のクリスマス・イルミ2007」

立川イルミ20071223-2.JPG 昨年同様、今年も南口のイルミ事情を報告しようと準備していたのだけれど、あっという間にクリスマスは通り過ぎてしまった。まあ、イルミに関してはクリスマスだけでなく年末年始のイルミも兼ねていたりするので、まだ間に合うかな。

立川イルミ20071225.JPG まずは南口恒例「立川欅(けやき)イルミネーション」。JR立川駅南口のロータリーにニョキッと一本立っている欅の木。普段はとくに意識していないけれども、こうしてイルミで装うとひときわ見栄えがよくなる。昨年は、欅の枝のシルエットがわかる程度の電飾だったのだけれど、今年は欅全体がひとかたまりの光のオブジェみたいになっている。

 南口駅前は欅以外にはイルミらしいイルミはない。例年アレアレアの玄関前には特大のリースが飾られる。これは特に毎年同じものが飾られるので今年は撮影なし。多摩モノレール「立川南」脇にあるプレーゴというパチンコ店の上にあるマンションの側面には、やはりいつものクリスマスツリーを模したイルミネーション。こちらも特に変わりがないものと思って撮影なし。ただし「立川通信その12」に掲載した昨年の画像を見ると、昨年と今年ではちょっとだけ違うような気もする。今もイルミ自体は残されているが、ツリーを取り巻く飾り付けの部分は消灯。ツリーも白色を基調にして、静かに年越しを迎える装いに変わった。

 モノレールが上空を通る中央通り沿いには、モノレールの乗客や中央通りの通行人に見せつけるかのように、見事なイルミで着飾っている個人宅が何軒かある。昨年も紹介したが、いずれも毎年イルミネーションがグレードアップする傾向にある。昨年とどこが違うのかを気にしながら見ると面白い。

立川イルミ20071223-3.JPG  立川イルミ20071223-4.JPG

立川イルミ20071223-5.JPG

↓クリックの応援よろしく!
banner_04.gif
人気ブログランキング
posted by アスラン at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 立川通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。