2009年07月26日

IQ84定点観測

 村上春樹の最新作「IQ84」が話題になってひと月たったか。店頭に並んでからまもなく川崎市立図書館で貸出しされるようになり、あわてて予約したが、360人近くの行列を待つ事になった。上下巻ともに予約したが、いまのところ下巻の方が順番待ちが少ない。ただし、川崎の図書館のいいところは、上下巻に順番で借りるかどうかの選択ができる点だ。つまり先に下巻が貸し出される事はない。上巻と下巻を別々に予約せざるを得ないから、非常にありがたい機能だ。この機能によって、上巻を予約してから少し時間をおいて下巻を予約する手間をかけずに済むのだ。

 一方、立川市立図書館は新刊の取り扱いには慎重なので、なかなか検索でヒットせず、毎日ジリジリしていた。今月になってようやくヒットしたので予約したが、意外に行列が長いのと準備冊数が少ないのとで少しがっかりした。立川の図書館全9館で1冊ずつしか準備していないのだ。これならば川崎市の方がだんぜん早く借りられる。勝負は見えている、か?

 ところが、しばらくすると立川市のIQ84の蔵書数は9冊から倍の18冊に増えていた。やった!これでいい勝負になってくるかもしれない。でも、そのときでも川崎市図書館の方が1冊あたりの予約行列の長さが短かった。そして、ようやく最近、立川市と川崎市の図書館の予約待ちを定点観測する事にした。かなりの接戦になってきたぞ。
7/22時点では川崎の方の行列がじゃっかん短かったが、今日はほんのちょっとだけ立川の方が行列が短い。このほんの僅差はもっと広がっていくのだろうか。

日付 |7/22|7/23|7/25|7/28|8/1 |8/4 |8/11|8/16|8/20|8/24|8/28|
------+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+
川崎 |8.94|8.88|8.71|8.56|8.32|8.09|7.62|7.29|7.09|6.85|6.79|
立川 |9.00|8.83|8.67|8.44|8.27|8.16|7.72|7.56|7.39|6.83|6.56|
------+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+----+
先頭 |川崎|立川|立川|立川|立川|川崎|川崎|川崎|川崎|立川|立川|
差分 |0.06|0.05|0.04|0.12|0.05|0.07|0.10|0.27|0.30|0.02|0.23|

(2009/8/28現在)
川崎 231人待ち/34冊 = 6.79人待ち/冊
立川 118人待ち/18冊 = 6.56人待ち/冊(立川、差を広げる)

(2009/8/24現在)
川崎 233人待ち/34冊 = 6.85人待ち/冊
立川 123人待ち/18冊 = 6.83人待ち/冊(立川、一気に逆転)

(2009/8/20現在)
川崎 241人待ち/34冊 = 7.09人待ち/冊(川崎、さらに差をつける)
立川 133人待ち/18冊 = 7.39人待ち/冊

(2009/8/16現在)
川崎 248人待ち/34冊 = 7.29人待ち/冊(川崎、差をつけだす)
立川 136人待ち/18冊 = 7.56人待ち/冊

(2009/8/11現在)
川崎 259人待ち/34冊 = 7.62人待ち/冊
立川 139人待ち/18冊 = 7.72人待ち/冊

(2009/8/4現在)
川崎 275人待ち/34冊 = 8.09人待ち/冊 (川崎、立川を抜く)
立川 147人待ち/18冊 = 8.16人待ち/冊

(2009/8/1現在)
川崎 283人待ち/34冊 = 8.32人待ち/冊
立川 149人待ち/18冊 = 8.27人待ち/冊

(2009/7/28現在)
川崎 291人待ち/34冊 = 8.56人待ち/冊
立川 152人待ち/18冊 = 8.44人待ち/冊

(2009/7/25現在)
川崎 296人待ち/34冊 = 8.71人待ち/冊
立川 156人待ち/18冊 = 8.67人待ち/冊
posted by アスラン at 02:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 図書館のすべて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。